さて、続きです。

命式の相生と相剋、その生き方の傾向を算命学的に説明しますと、


命式に相剋が多い → 有意識で生きている

命式に相生が多い → 無意識で生きている

相生相剋同じくらい → 有意識、無意識両方あり


このようにまとめられます(^。^)



では、命式にこれらの特徴があることが分かった時。。。

どのような環境が適しているかを考えます。


まずは相剋が多い人。

放っておいても絶えず気を張って生きている人、こういう人が落ち着かない

慌ただしい環境に身を置くと。。。

恐らく、ノイローゼになります(^◇^;)

いわゆる、「敏感すぎる人」

そして、敏感すぎるが故に自ら刺激を求めるところもありますので、

注意しないと、良いものも悪い物も入れ食い状態になります(^◇^;)

ですので、相剋が多い人は、自分に良い影響を与えるものに囲まれて暮らす

ことが重要になってきます。人間関係も同じことです😂

なるべく自分のペースで過ごせる環境に身を置いた方が病気にはなりにくく

なるでしょう。



そして、ここからが大事💓

安心した環境で、自分の敏感な感性や感覚を思い切り発揮できるプロジェクトに

没頭することです。

仕事でも趣味でも何でもいいんですが、自分の尖った部分を満足させてあげら

れるような、そんな生活を送るのが理想的ですね🌟


さて、典型的な過敏タイプのmihoさん(^。^)

リカちゃん部屋に、自分の持っている感性を思い切り詰め込みました。

多少の出費はあったかもしれませんが、実物大の部屋よりはずっと

安上がりだったことでしょう😂

今年は亥年で、mihoさんにとっては亥−申の害が2つ回っていますので、

ちょうど良い害の消化になったと思いますよ🌟


リカちゃん部屋には、そんな見えない効能もあったということです😊

チャンチャン😂




































コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です