「ルネッサ〜ンス」でお馴染み、髭男爵の山田ルイ53世さん。

たまたまネットニュースで目にしたのですが、中学生から6年間引きこもり

生活をされていたとか。現在、お悩み相談室みたいな活動もされている

ようです。

乙卯年  庚辰月  丙戌日  午未天中殺

神童と呼ばれるほどの優秀な子供時代だったようです!

この方の陽占は、玉堂星が3つもありますので、このあたりが成績優秀な要素を

持っていると思います。

玉堂星を持つ(特に中心に)子供は、何かにつけて理屈を振りかざします。

理屈の上に理屈を重ねるところもあり、ひとことでいうと小賢しいタイプ

にもなりやすいです(^◇^;)

しかしそれは、理論で済む頭の中だけの話で。実践になると弱さが出てきて

しまいます。

彼の挫折もいくつか粗相がキッカケだったようですが、外側に吐き出す要素

(鳳閣や調舒)があれば簡単だったかもしれませんが、陽占には玉堂と禄存

司禄しかないので、どちらかというと中に籠る要素(習得、引力本能)ばかりです。

フリーズしてしまったんでしょうね。

陰占は、融合条件と分離条件が混じっていますので、複雑な構造になっています。

つまり何をするにも、スッと簡単にはいかないところがあります。

しかしそこは、エネルギー体としての本能が稼働したと言うべきなの

でしょうか?

彼の日干支は異常干支の丙戌です。

この干支は、高い教養を身につければつけるほど異常性が増すという(^◇^;)

結局、大検取って大学も進学したのに、中退してお笑いの世界に入ります。

丙戌の方は芸能人とか向いてますので、彼の宿命や生きるエネルギーが

そちらへ向かわせたのでしょうね。

両親との関係(特に母親)に苦悩されたようですが、母親の星が3つも

あります。

3つもあるとかえって母縁薄しと判断はするのですが、そうはいっても無視でき

ない存在です。彼の中で1番母親の地位が高いのです。厳格で怖かった父親は

地位が低い場所に。

表面上は父親が君臨していたようにみえますが、エネルギー体の世界で見ると

母親が圧倒的です。つまり、母親の対応がこの方の運勢を大きく作用させる

力を持ちます。お母さんは専業主婦の方のようでしたから、家の中は母子ともに

本当に苦しい時間を過ごしたと想像できます。

そんな彼も、父親が左遷されて(職場で浮気が発覚したようです(^◇^;))

左遷先で父子で暮らし始めた時から運勢が稼働し始めます。

私の所属している創喜塾でもよく言われているのですが。

親子関係の悩みの多くは、物理的に切り離すことで解決しやすくなります。

一緒に居ると情に左右されて、本来のエネルギーや本能が動かなくなるのです。

完全に親縁が薄いとかえって自然に親離れできるかもしれませんが、この方の

ように親縁が薄くない要素があるとがんじがらめになりやすいんですね。

ですので、一概に親と子がシーソーしないから一緒に居て良いとは、簡単には

判断できないんです。

山田さんの取材での話し方、文章力、大変理論的で分かりやすく愛に満ちて

います。さすが、玉堂と禄存の方です。

職業適性にも、カウンセラーとか向いていらっしゃる方ですので、今後の

ご活躍が期待されます💓

陽占に伝達本能の星がありませんが、内面の稼働力としては鳳閣が1位です。

何かを伝えたい欲求はかなりのものがあると思います。この稼働力が彼の

運勢突破のキッカケになったともいえるでしょう。

大運も2年前から年柱と大半会ですので、お笑いのジャンルを飛び越えて

悩める方々に光を灯していただきたいと思います🌟

ニュースを読んでいてとても心地良かったので、彼の本も買っちゃおうかなあと

思っています(^。^)

ああ、断捨離が進んできたのにまたいろいろ欲しくなってしまう(^◇^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です