また興味をそそられるタイトルが飛び込んできました(^。^)

1日100食売り上げたら営業終了!の京都のステーキ丼屋さんのインタビュー

記事です✨

⬇️

売り上げを減らそう

 

とにかくね、100食売ったら終わりで、従業員帰れるんですって!

多角的経営とか業績アップとか全く追求しない、そのスタイルが注目を集めている

ようです。

この働き方、本当に理想的なんですよね!

私のように、時間的拘束がキライ、体力も微妙、という人間には特に

 

 

その昔、本気で株のトレーダーでもやろうかと思ったこともあったのですが。

だって、1日1万円の利益を出したとしたら、1ヶ月で20万円は堅いですよね😂

結論から言いますと、3日で飽きたので無理だったんですが(^◇^;)

日々、チャートとにらめっこなんて自分には耐えられませんでした😂

もうちょっとラクして何かないかなーと模索したのですが、

配当などでそこそこ食べていけるには、元金が数千万から億のお金が無いと

無理だと悟ったわけです(^◇^;)

だって私、そこまで貯められない。。。対冲2個もあってそれは無理だわと、

今は全く眼中に無くなりました😂

 

私たち女性はいつもぶつかる問題だと思うのですが。

ある程度の給料をいただくには、時間的拘束が必須ですよね、日本は。

いつも時間に追われ、子供が具合悪そうでも会社休めない、とか。。。

それで自由を選んだら、収入がガクンと落ちる。

お金を取るなら時間を諦め、時間を取るならお金を諦める。

なんでどっちか選ばないといけないんでしょうね(ーー;)

 

ま、こんな重すぎる永遠のテーマは今度にするとしまして😂

限定100食のお話ですが。

これを実現するのに不可欠なこと、それは、

 

圧倒的な商品力

 

これに尽きますよね。美味しくなきゃ無理ってこと(*´∇`*)

宣伝は口コミでいずれ何とでもなります💓

 

どうしてこの記事を取り上げたかと言いますと。。

ものすごくこれからの生き方の参考になると思ったからです。

とにかく人生100年、定年後30〜40年は生きなくちゃならんのです(^◇^;)

やる気や高待遇など二の次、体を酷使しない程度に働いて、適度な収入を

得たいわけです!

中々死なせてくれない時代になっちゃったんだもの(^◇^;)

 

ステーキ丼を100食じゃなくてもいい。

何か他の製品でもなんでも。1日限定30個でも10個でもいい。

これ!と思うものを提供していける人間になること。

自分の持っている技術でもいいと思うんです。

これからは特技がカネになる、とホリエモンも言ってますし😂

こういうのを、「自身の資産化」というそうですよ✨

これに成功したら、老後に今から何千万円も備えなくても大丈夫!ということ

になりますね💓

暇で虚しい日々を過ごすリスクも減らせますからねー両得ですわ✨

そうなったら理想的なんだけどなー(*´∇`*)

 

なーんてことを考えた1日でした💓

ところでこのステーキ屋さん、京都にあるそうなので、長男が京都に居るうちに

いつか食べに行きたいです💓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です