先発はワタクシmiho。

ヘルメット被り、ベルトなど装着してもらいました。



山のてっぺんなのでほんの10メートルほど先からは傾斜になっているんですが、

絶対座り込まず、前に進み続けてくださいと言われました。

マンガみたいに、地面がなくても歩くイメージで、と。

ひゃーそんなことできるの!?と一瞬思いましたが、

まな板の鯉状態、やるっきゃない!と覚悟を決めました!


飛び立つ瞬間の動画あります↓




Goサインとともに走り出したらあっという間にもう空でした!

自分でもびっくりするくらい怖さなんてほとんどなくて、

なんて気持ちいいの!と思いました!

新緑の山が美しくてしばらくここで揺られていたいと思ったほどです。

呉本さんが素晴らしい写真も撮ってくれました。

最高のポイントを知り尽くしてますね。

これ、なかなか撮れないですよねー!



後発のsayaさんもいっぱい叫びながら頑張ってました😂

どうやらsayaさんはかなりいっぱいいっぱいだったようで、

ちょっと過呼吸気味になったみたいです😅



ワタクシ、高いビルとか展望台とか苦手だったので、

てっきり自分は高所恐怖症だと思い込んでいたんですが、

今回は全然怖くなかったことにびっくり!

コンクリートの街の高さはなんかリアルで怖いんだけど、

山だと自然と一体化するような感覚なんでしょうかね。不思議。

sayaさんはしばらくはぁはぁしてましたが、

ワタクシはとても気分がスッキリしてハマりそう!

ストレス発散にも良さそうです☆





貴重な体験と感動を与えて下さった「ASOBINA」の皆さんに感謝と共に、

伊那谷の魅力を発信する名物スポットになって欲しいなと思いました。


ASOBINAさんの情報はこちら↓

https://asobina.jp/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です