前回の記事から早2ヶ月が過ぎました。

本当に可哀想なくらい放っておかれた我がホームページ😭



2週間前、創喜塾のzoom講習会で天中殺について皆さんとお話を

しました。

余計なことも話してしまったかもしれませんが、とても楽しくざっくばらんに

過ごせて幸せでした💕



さて天中殺、真っ只中の私が約1年を振り返って思うこと(算命学は節分が

年の切り替わりなので厳密に言うとまだ1ヶ月強ありますが)



「どう考えても、入れ食い状態の運気」



って言うことです。


天中殺の運気は受け身が良し、どんなことも断らずに、自分で取りに行く

ことはせず、をひたすら心掛けておりました。

その結果、どんどん新しいことを始めてしまっている自分、仕事に追われている

自分、天中殺期間なのにいいの?と言う状態になりました😂

でも、あくまで受け身なんです(^◇^;)


天中殺は、運気の枠が抜けている(無くなっている)状態。

通常の自分以上の行動もできたし、通常出会わないであろう出会いもあり。

大変なこともあったけど、楽しい1年だったなーと言うのが正直な感想です⭐️

世間の天中殺とは全く違うイメージなんです✨



天中殺で起きていることだから、もしかしてこの2年間だけで終わること

かもしれない。幻だったかもしれない。

でも、自分が得た経験、感情までもが消えるわけではない。

天中殺とは恐れるものではなく、活用するもの。

葵さんも言ってますが、


天中殺、活用してください!!


時の流れに身を任せるんですね😂

そうすれば、楽しいことだらけ✨ちょっとしたアクシデントは、

天中殺だし!ってサラッと流す。

そんなマインドを学べる期間だなと思います💓


2020年、世界規模、地球規模で大変換の年となりましたね。

時代は、猛スピードで切り替わっているのを感じます。

今年は、歴史に残る年となるでしょうね。

これからどんな未来が待っているか、風の時代に入ったと

聞きますが、風のようにふわっとしなやかに。。。

それがこれからの時代、生きるコツのようです。


思い込み、執着、エゴ、お金でさえも、たくさん持っている人は

動きにくい時代がとうとう来ました。

自分自身の本当の力がどれくらいなのか、試される時代です!

恐れずに、勇気を出してチャレンジしていきましょう✨

私も、そう生きたいし、そういう人を応援したいと思っています✨

算命学をもっと新しい形で提供したい、と言う希望が湧いてきました。

天中殺はまだあと1年ありますので、今はその準備期間と思って

やっていきたいと思います。


それでは皆様、良いお年をお迎えください💕

















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です