今年は作曲家の筒美京平さんがお亡くなりになりました。

YouTubeで専ら音楽を聴いてる私ですが。。。

筒美京平さん追悼メドレーをアップしてくださっているチャンネル

があり。

それを聴いて、驚愕しておりました。

あれもこれもそれも、筒美さんなの?って。ほとんどワタクシの

カラオケのレパートリーばかりじゃないのって😂



庚辰年  辛巳月  辛未日  戌亥天中殺

大運の初旬が支合ですから、大運天中殺が移動します。

よって、この方の生涯はほとんど天中殺現象が続きました。

1983年から30年間の変剋律大運と大運天中殺が同時にスタートしました。

この時点ですでに才能として認められていましたが、1980年代の筒美さん

の作品輩出量を見ますと相当ですから、急上昇しました。

しかしそれは、変剋律の前半期のみだったかなーと推測します。

後半はすでに運気としては下降気味だったのではないかと。

ヒットソングというのは、時代背景を掴めないと難しいですから、

ご本人も悩まれたところがあったのではないかと思います。自分が歌う

わけではないですからね。



天干金質一気格です。

考えに対して行動が多様化してしまいますので、No.2タイプです。

様々な歌手に合った曲を提供するスタイルは、この方には合っていた

のではないでしょうか。

中心星が牽牛星で、官禄同座でもあり、非常に名誉運が強いです。

極星は、貫索星と石門星。チームとしての個を貫く方。

才能は東天運の牽牛星ですから、国家権力に保護された名誉を得る才能。

日干支は辛未ですから、引っ込み思案な縁の下の力持ち。音楽の才能あり。

いわゆる、国民的ヒット曲メーカーとしての名誉を得つつ、その守られた

環境下で職人的に粛々とヒット曲を作り続けること。

ご本人は辛未の世話焼きタイプですから、人物としては地味ながらも

何でも引き受けてくれる頼もしい方だったのではないでしょうか。


先程、テレビで筒美さんを初めて拝見しました!

想像していた通り、細身で真のプライドを感じさせるお方でした⭐️

ご本人は引っ込み思案で控えめ(辛未)ですが、辛の牽牛星は筋金入りの

プライド✨✨

中途半端に表舞台に出てこられなかったのも、ポリシーがおありだった

のかもしれませんね。

間違いなく、ワタクシのDNAソングを作り出してくださった方です😂

偉大な作曲家に合掌✨






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です