ここのところずっと算命学漬けで思うことです。

算命学を知って20年が過ぎ、途中関心が無くなったりまた復活したり。

創喜先生に知り合って鑑定士として育てていただき。。。

先生が急逝され、自立することを余儀なくされ。

この1年とちょっと、何度も壁にぶち当たりました。

スッと書けない苦しみ、書けば書くほど自分へかかる負荷、自分如きが

こんなこと言って良いのかという葛藤。向いてないと思う感情。。。

もう算命学はやめようかなと何度も思いました。


そう思って、昨年末に少しお休み期間をいただきました。

まーったく何もせずに過ごしていて、初めはラクち〜んと楽しんでいて。

そうするとね、だんだん不安になってきたんですよ(^_^;)

習慣というものの凄さ、あとやっぱり好きなんですね。

10日間でした。何もしないでいられたのは(^◇^;)短か!!!!!!

結局のところ、算命学というツールを使って自分を表現することを

楽しんでいたんだなーって痛感しました。

逆に、そこまで悩んで良かったと思いました。なんだかんだ、干支が

好きなんだって分かったので😂


そしてもう一つ分かったこと。

自分がどうなりたいか。正直なところ、有名になりたいわけでも

大金持ちになりたいわけでもない。いわゆる、成功した何者かになりたい

わけでもない。それなのになんでこんなに焦るのか😂

いつも彷徨うし、何かを掴みたくて右往左往する。

私だけなのかなあ?😂


何者かになりたいわけじゃないけど。。。

自分が何者かは知りたいんだよねって😂←ややこしい

有名になるとか成功するとかそういうことじゃなく、自分が何のために

生まれてきたか知りたい。

本当は、何の意味もないのかもしれない。でも実感したいんですね、

あーこのために生まれてきたんだって。あー生きてるって素晴らしい!

楽しい!って心から感じて毎日眠りにつきたい😂


でも、どうやらその答えって一つじゃないということが分かったんです。

つまりはその時によって答えは違うもの、今日はそうでも明日は違う、

2年後は違うって。死ぬまで更新は繰り返されていくんだなって。

あーそうかそうかと😂

当たり前じゃん!って言われればそれまでなんですけどね、

人のタイプによっては、中々気付けないものなんですよ(^_^;)


車幅もスピードも標準の三分の一しか無い私。

ものすごく遅れながら、何かを会得した思いです😂

どこか抜けてるんでしょうね(^◇^;)

続きはまた次回✨



























コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です