最近、天干に干合がある方の鑑定が続きましたので、少しご参考までに。

天干は精神を示しています。

精神と聞いて何を連想しますか?以前も記事にしたことがあります。

精神と心

うまく説明できるか自信がありませんが(^◇^;)

私が思う精神というのは「脳内活動が伴う思考」

ということだと思っています。

ちなみに、快、不快などの感情は、「心」の領域だと思います。

つまり、天干が表している干合変化は、「脳内活動で操作しえること」

分かりやすくいいますと、天干の干合は、その人の意志や決断で

コントロールできる類のものではないか?と。

流石に、後天運などの影響で4つも5つも干合が形成されると、意志でさえ

どこかへ飛びやすいことがあるとは思いますが(^◇^;)

このようなことから、天干に干合がある方は、コロコロと考え方とか

変わりやすいところが出てきます。

いわゆる、「虚気」になりやすくなります。精神活動が実現性に欠ける

ってことですね。

もし実現性に欠けることが悩みの種だとしたら、「やることをメモ

しておくこと」そういった習慣をお勧めします。

紙に貼っておくのも効果的😊

例えば子供さんの指示もね、紙に書いて見えるところに貼っておくとか

すると、色々分かりやすいってことありますよね。

もちろん、変身体質を活かして生きるっていうのもアリだと思います✨

女優さんみたいに、いろんな役をやって変身して、天干を満足させる💓

満足すれば、心に繋がる感情も「快」ってことで😊

幸せならばそれで良いのですから、個性として受け入れて欲しいなと

思っています✨

2 Thoughts on “天干に干合がある人”

  • まさに前回の鑑定でsaya先生がアドバイスして下さったことですね^^
    算命学では心を見るのは難しいと言われて、それが逆に納得できたのです。
    算命学の領域外を求めていたのかと。すっきりした気持ちで今は勉強しています。
    教えて下さったsaya先生に感謝です。
    早速息子とできたノートをつけて小さなスタートとゴールを決めるようにしています。
    やることメモも試してみますね^^
    ありがとうございます。

    • haru様
      コメントありがとうございます!
      参考になりそうな事をまたアップしていきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です